« MPC ミレニアムファルコン (5) | Main | MPC ミレニアムファルコン (7) »

2005.07.21

MPC ミレニアムファルコン (6)

mpcfalcon08

3日振りに再開しました。デッキ後方のスモークディスチャージャーっぽい箇所を、真鍮パイプ(3㎜径)を連結させて作りました。ここは5フィート・ファルコンの特徴的な部分の一つだと思います。雰囲気優先なのでプロップとは随分違うのですが、遠目で見ればそれらしくなっているのではないかな?

そう云えば、デッキ中央のパイプ表現は0.7㎜の真鍮線を使っているのですが、少し太いようなので0.6㎜の方が良かったかも知れません。色を塗ったら目立たないとも思うので取り敢えずそのままにして置きます。作り直しはモチベーションを極端に低下させますからね。

デッキ部分だけでもまだもう少し時間と手間がかかりそうです。毎日更新したいと思っているのですが、なかなかそうも行きませんね。

|

« MPC ミレニアムファルコン (5) | Main | MPC ミレニアムファルコン (7) »

Comments

モールディング楽しそうですね。
でも非常に手間のかかりそうな作業に見えます…。
自分だったら挫折しそう…

素材の選択や組み合わせ方とか、
ディテールの間合いの取り方とか、
今回の一連の記事は自分にとって
かなり勉強になります。
プリントアウトしとこかな、とか思ってます。
仕上がりが大変楽しみなので
影ながら応援しています。

Posted by: ppk | 2005.07.22 08:20 PM

こんにちはPPKさん

モールディングは楽しい作業と辛い作業の繰り返しですね。
真鍮線の加工って決まった時は嬉しいのですが、やり直しを余儀なくされる事が多い部分でもありますからね。

また使えそうな流用パーツが手許に見付かった時は良いのですが、ない場合はプラ材で作らなければならないのも面倒ですね。

当初の予定と違って完成するのには時間が掛かりそうです。
画像ももう少し鮮明にしたいところなのですが、私のへぼデジカメではこれが限界みたいです。

PPKさんのソルティック楽しみにしています。

Posted by: 管理人バブシカ | 2005.07.23 07:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MPC ミレニアムファルコン (6):

« MPC ミレニアムファルコン (5) | Main | MPC ミレニアムファルコン (7) »