« ゴーレム | Main | 1/100 ウグ (仮組) »

2005.10.22

1/35 ダイビングビートル & スタンディングトータス (仮組)

dist

太陽の牙ダグラムのあとに放映された日本サンライズのアニメ作品である装甲騎兵ボトムズは、引き続きタカラからプラモデルが製品化されました。
ダグラムにしろボトムズにしろミリタリー風味のあるメカデザインが格好いいですね。私はどちらのアニメも殆ど観ていないのですが、当時プラモデルは結構購入していました。

特にボトムズは主人公メカが量産機と云う渋い設定なのが通好みするところでしょう。ご存知の通りメカデザイナーはガンダムの大河原邦男さんとなっています。

ボトムズのプラモデルは1/24、1/35ともども全て出来映えが良かったとの刷り込みがあったのですが、今回仮り組みしてみたところではちょっと微妙な感じを受けました。

ミレニアムファルコンの前に1/24スコープドッグを作っていたのですが、これは非常に良く出来たキットですね。胴体の幅詰めに代表される定番工作を行う事でより素晴らしい作品に仕上がる事が保証されています。

で1/35キットなのですが、そのまま素組みしてしまうとプロポーション的に厳しいかなと思います。
しかしパーツ個々を見るとそれほど悪くは見えないので、手足の付き方にバランス難があるのだと思い至り、少し改修してみました。
画像の物は足の付け根を下に1.5センチほど降ろしています。これに依り腰が高くなった事でバランスが良くなりました。併せてキットでは行儀良く揃えられた両足を八の字に開脚させています。
たったこれだけの作業で素敵に生まれ変わるのですからプラモデルは面白いですね。

地域限定情報で忝ないのですが、仙台模型に1/35キットが10個ほど残っています。最寄りの方は購入されてみては如何でしょうか。
それとクリアーバージョンの1/48ソルティックも一つ置いてありましたよ。

|

« ゴーレム | Main | 1/100 ウグ (仮組) »

Comments

素組シリーズ楽しませてもらってます。
ボトムズ1/35は今のレベルで見ると確かに
辛い感がありますね。トータスの方はやはり
定番改造があって、それを行うことにより見違え
ますが、ビートルはほぼフルスクラッチに近い
労力がかかります。私もビートルを2個所有
してますがビビッて手が出せないのが実情です。

Posted by: mapsmaps | 2005.10.22 09:29 PM

トータスはバンダイ川口さんのHJ作例の事ですよね。あれは当時すごいと思ったけど、かなり難しい改造例でしたね。
今回仮り組みして分かったのですが、足の位置を低くして腰高にする…胴体と腰の間にスペーサーを入れる…でほぼ同等の効果が出せるようです。

ビートルは輪を掛けて難しい機体ですね。
胴体幅があり過ぎます。しかしコクピット幅は適正なので横のインテークを作り直さなければならないんですよねえ。
あとは腰の位置を直せば何とかみられるようにはなると思うのですが。

Posted by: 管理人バブシカ | 2005.10.23 03:26 AM

HJの川口克己氏の作例は今のレベルで見ても
トータスの最高峰の改造例だと思ってます。実はそのHJ、
初めて自分の小遣いで買ったHJの号だったもので
すごく記憶に残ってます。

ビートルはボディ幅詰め、インテーク切り離しで
幅詰め、カメラのラインが崩れるので整形、三連
ターレットのカメラの向き修正、太腿の延長、
脛部の小型化、足首小型化、スワンピークラック
の小型化、上腕切り詰め、変な手首をなんとか
する、とまぁ部分改修では済まないような大工事
になりますね。パブシカさんの仰る「股関節軸
を下方にずらす」というのは可動範囲を広げつつ
足を相対的に長く見せるという、お手軽な割には
効果が高い改修だと思います。今度スコタコで
試してみます。

Posted by: mapsmaps | 2005.10.23 08:03 AM

ビートルは難事業となりますねえ。

マックスファクトリーのソフビはかなり良い出来ですけど格好良過ぎてビートルのイメージとは異なりますね。

TV版ボトムズのメカは箱組みデザインが多いのでフルスクラッチしてしまうのも一つの手かも知れませんね。
しかし、どうせだったら楽したいのでWAVEがインジェクション化してくれると嬉しいな。

Posted by: 管理人バブシカ | 2005.10.23 09:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1/35 ダイビングビートル & スタンディングトータス (仮組):

« ゴーレム | Main | 1/100 ウグ (仮組) »