« 1/100 ウグ (仮組) | Main | 1/24 ダンバイン (仮組) »

2005.10.25

ダイキャストザク

dc-zaku

バンプレストから出ているゲームセンター用の景品です。
それにしても最近の景品は素晴らしい出来の物が多いなと感心させられます。それもそのはずで模型誌のライターが原型を作っていて、ギャラの優遇性からそちらを本業としてしまう事が多いそうですから当然かなとも思います。

画像のザクはアルコールマーカーのコピックでグラデーションを掛けてあります。最近流行しているコピック塗りと云うやつです。
画材屋で売っているコピックは元来がイラスト用のペンなのですが、そのまま模型に塗りカラーレスブレンダーと云う透明ペンで境目をぼかすようにして使用します。
臭いも殆どなく誰でも手軽に扱える事が最大の利点ですね。今回は黒、茶、灰の3色を用いてみました。
詳細はコピック塗りの提唱者であるMAX渡辺さんのHPをご覧ください。

本来ならばつや消しスプレーを吹いた後で行うのですが、そのまま塗ってしまった為にコピックが定着していない箇所もあります。しかし小1時間ほど適当に塗るだけで製品とは異なる落ち着いた色調に整えられるのが良いところです。
食玩などもともと塗装されている物に上塗りするだけで充分な効果を発揮しますので、塗装が苦手な方や模型を作った事のない方にもお薦め出来ます。


ダイキャストザクコレクション2には画像のノーマルザクの他に、メタリック仕上げのシャア専用機、マニアックなジョニーライデン専用機、エンブレムで装飾されたドズル専用機も用意されています。サイズは¥300ガンプラと同じ1/144くらいでしょうか。可動範囲が驚くほど広いので友達とガンダムごっこをして遊ぶもよし、劇中のポーズを付けて一人ほくそ笑むもよしと充分に遊べるものとなっています。
プロポーションも最近のマスターグレードシリーズに準拠してあり素晴らしい出来映えと云えます。
たまには完成品を気軽に弄ぶのも楽しいものですよ。

|

« 1/100 ウグ (仮組) | Main | 1/24 ダンバイン (仮組) »

Comments

コピック塗りって初めて知りました。汚しというと「ドライブラシ」とか「エナメル薄めてスミ入れ」とかしとか。今X-WING作っているんですがガンガン汚そうと思っているので参考にします。

Posted by: pimpa | 2005.10.27 11:30 PM

コピック塗りはSW模型にも合うと思いますよ。
エアブラシと併用する事で効果を発揮するでしょうね。
あと簡単アドバイスとしてはサンディングも併用すると味が出せます。

Posted by: 管理人バブシカ | 2005.10.28 01:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ダイキャストザク:

« 1/100 ウグ (仮組) | Main | 1/24 ダンバイン (仮組) »