« ゼビウスの系譜(12) | Main | ZAKUⅡ F-2(2) »

2006.03.02

ZAKUⅡ F-2(1)

zaku01身内に不幸があったり冬季オリンピックを夢中で見ていたので更新出来ずに過ごしてしまいました。
STG研究所の液さまとの連絡も途絶えてしまい申し訳なく思っております。系譜の方は一段落ついたようですね。こちらのゼビウスの系譜はまた近い内に再開する予定でいます。

話は変わって……新しい上司になってから給料が大分削られるようになりました。もともとの薄給から削られているのですから、これは死活問題とも云えるでしょう。マクドナルドの店員だったら即裁判沙汰にでも出来るようなレベルです。私たちはアルバイトまたはパートとして時給で働いているのですから、一日8時間のところを6時間とかに削られてしまっては生活出来ません。しかし、以前私が問題を起こした時に尽力してくれた上司でもあるので、簡単に訴えると云う方向に持って行くのも躊躇われます。

話し合いで決着すれば良いではないかとも思われるでしょうが、私の会社での立場はクズ同然なもので聞いてもくれないだろうと自信を持って肯がえます。
特に私は長年働いているベテランですので時給も高い事から給料を削られる傾向にあるようです。以前、彼が上司だった頃は日数と売上の少ない2月度で給料を14万しか貰えなかった時もありました。この頃は他に臨時収入を得られる口があったので何とか生活出来ていたのですが、今回また同じような事をされてしまうと本気で首を括らなければならない状況に陥ってしまいます。

さて、どうしたものかと云う事で、取り敢えず趣味を活かした内職でもしようかと思い立ちました。具体的には家で寝ている模型を作りネットオークションに出品すると云うのがそれです。
多重債務者だった4、5年前にも同様を行い危機を脱した経験を持っているので、これで辛い2月度を乗り切ろうと云う寸法です。
以前は複数個を出品して30万ほど稼がせていただいたのですが、今回は1、2個作って削られるだろう筈の給料2万ほどを補填出来れば良いなと考えています。

丁度友人にあげようと思い途中まで作っていた画像のザクF-2があったので、先ずはこれを完成させて出品しようと思います(あとでもうひとつ同様の物を作るので許して下さい)。

2月に入り時間に多少の余裕が出来た矢先の内職……本来だったらファルコン号にその時間を融通する積もりでいたのですが、なかなか思ったようには行きませんね。セラヴィこれもまた人生なのでしょう。

|

« ゼビウスの系譜(12) | Main | ZAKUⅡ F-2(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57777/8904444

Listed below are links to weblogs that reference ZAKUⅡ F-2(1):

« ゼビウスの系譜(12) | Main | ZAKUⅡ F-2(2) »