« Wii 購入と評価 | Main | 1:20 ルナポーン »

2007.01.12

ゆく年くる年(了)

タイトーから実質的な解雇処分を受けました。以下要約です。

「仕事が出来ない上に時給の高いパートを引き取るような店舗はない。早く次の仕事を探せ」

思っていた通りの処分ではあります。
お情けとしては、足のない私に通えないだろう遠隔地を指定して、そこで週二回程度の出勤を組んでやるから有り難く思えとも。
契約書類の上で私は週休一日扱いの勤務が約束されているのですが、それを真摯に履行してくれるタイトーでもありません。

移動に関しては人事部の方でスケジュール調整などを検討したそうなのですが、直属の上司が確認を取るまで連絡を寄越さないと云う怠慢振りも発揮してくれました。
まあ、私は東北の本部長に無意味な嫌われ方をしているので、始めから探してくれる気遣いもなかったのだと思います。
偶然にも同月に同営業所内の店舗がもうひとつ潰れる運びとなった事から、優先順位として最下位に回されたのでしょう。

また具体的に閉店の日取り(1月25日)を知らされたのも今月の10日です。ビルのオーナー側に都合があったとしても急な話だと云えますね。
因みに前年にも同営業所内で1店舗が閉店しているのですが、この時など閉店の一週間前まで働いているクルーは何も知らされていませんでした。そして何の保証も付けて貰えないままポイ捨てされています。

長年働いているのでタイトーが如何に酷い会社であるか分かってはいるのですが、諦念の内にも悄然の感が強く芽生えてしまいます。


とは云っても社会生活を続けて行く為には後ろばかりを気にしてはいられません。
早速求人情報誌やネットを使い次の職場を探しているのですが、なかなか意に添うような所は見付かりませんねえ。

取り敢えず私の目標が40歳までに純文学三大誌(文學界、群像、すばる)のいずれかで賞を取り、小説家としてプロデビューすると云うものになっています。
容易いものではない事は重々承知していますが、自らの才能のなさを考慮して寝る時間も惜しみ勉学に勤しんでいる積もりではあります。

先年初めて応募した群像で一次通過した際は、意外と簡単に進めるのではないかと思ったものの、そんな筈もなく一年を経過してしまいました。
これが一次通過するならば、この内容であれば二次は堅いとして応募したものは箸にも棒にもかからず惨敗。
文學界に応募しようと書いていたものはPCの不調の為にデータが消えてしまうなど、停滞を約束されているのが現状となっています。

妻と二人で慎ましく生活出来る程度の給料しか望まないとしても職場が見付からない。
今年37歳になる事から年齢制限で弾かれ、資格を所持しない負は面接に赴くまでの土壌も用意しません。失業保険で急場を賄おうにも、身内の借金をはらわなければならない都合上それでは暮らして行けない。妻が精神の病を患っている事から、不安を与えたくないので転職の件は話せない……。中年のリストラとは大変なものなのですね。いま本当に実感しています。

東北の仙台であるにも関わらず雪が降らなかった2006年はいつの間にやら過ぎ去り、何らかの選択を迫られるだろう新しい2007年になってしまいました。さて今年は私に取ってどんな年になるのでしょうか。

でも「人生負け組フリーター趣味のブログ」ぽくはなって来たな。

|

« Wii 購入と評価 | Main | 1:20 ルナポーン »

Comments

・・・ゴクッ

Posted by: | 2007.01.14 10:00 AM

ドピュ……

Posted by: バブシカ | 2007.01.14 10:40 AM

実は2chのMAMEスレに晒したの俺なんすよ俺
あん時たまたま見つけたらグラIIがセンス悪いってぷげらry
って書いた気がす すんませんでした

でも「ネット上の関係」(ゆく年(上)より)なんて無いしなぁ…人違いかなぁ…
ともあれ中年ニート乙

Posted by: | 2007.01.14 06:56 PM

>MAMEスレに晒したの俺なんすよ俺

あらら、そうなんですか。疑心暗鬼からネット知人の仕業かと思ってしまいましたよ。でも謝ってもらえたので氷塊っす。
因みにグラⅡは好きなゲームなので卑しめてはいない積もりです。

Posted by: バブシカ | 2007.01.15 01:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゆく年くる年(了):

« Wii 購入と評価 | Main | 1:20 ルナポーン »