« シリアスサム THE SECOND ENCOUNTER | Main | G3ガンダム_03 »

2007.06.09

G3ガンダム_02

Pg_g3_16

パーフェクトグレード(PG)ガンダムは全体として良く出来ているプラモデルなのですが、マッシブな上半身に比較すると下半身が脆弱に見えると云う欠点を持っています。
足の長さと太さが両方とも不足しているのです。

と云う訳でボリュームアップしてみました。
PGガンダムが発売された当時のホビージャパン誌にてMAX渡辺さんが同様な改造をしていたので参考にしようと思ったのですが、その号は持っていなかった……。若しくは押し入れのどこかに仕舞ってあるのかも知れません。普段ガンプラを作らないのでHJ誌は毎号購入していなんですよねえ。

取り敢えず自己流で改造してしまいます。

足の長さは約1㎝延長しました。
内部フレームにバネによるサスペンションが仕込まれているのですが、その部分にプラ棒を挟み込む事で簡単に調整出来ます。その代わりサスペンション機能は省略しました。

延長分に合わせて裾部分の装甲をプラ板で伸ばしパテで成形。

Pg_g3_09_1

画像は足の位置が揃っていないので長さが分かり難いですね。
また太もも部分のボリュームアップは左右対称とせずに内側を大きく膨らませています。これも画像だと伝わらないなあ。

Pg_g3_10

横から見ると分かるように脛に大きな角度を付けました。これに合わせて足首のガードも延長しています。

ふくらはぎもモッコリとボリュームアップした事でメリハリが付いたと思います。

Pg_g3_15

後ろから見るとこんな感じ。
ふくらはぎのスラスター部は徒にディティールアップしています。

まだ細かい調整は終わっていないものの、アウトラインはこんな感じで良いかなと思います。
簡単に作る積もりだったのですが、また手を入れてしまったのでなかなか完成しませんねえ。

|

« シリアスサム THE SECOND ENCOUNTER | Main | G3ガンダム_03 »

Comments

こんにちは。
プラモデルは全く作らないし、ガンダムもあまり興味はないんですが、コレだけは作りました。エアブラシなんかも揃えて暇見つけて3ヶ月くらいかかった覚えがあります。
素人目にはですね、最近のガンダムはえらくスマートだしガンダムと名のつく奴がよーさんおって訳わかりません。でもこのガンダムだけはビビっときました!昔ガキンチョの頃テレビで見たガンダムとイメージが同じなんですよね。
僕はそのまんま組み立てただけですけどバブシカさんのプロ並みの腕でカッチョええの作って下さい!楽しみにしてます!
…プレッシャーかけちゃいました?

Posted by: ぽぱ山 | 2007.06.09 09:03 PM

私も最近のガンダムは全く分からんです。
それこそガキンチョの頃のファーストが刷り込まれているからか興味も湧きませんねえ。

スマート過ぎると云うのも同感です。無骨なロボットは今風ではないのでしょうね。

プロ並みと云うのはお世辞でしょうけど、出来る限り格好良く作りたいものです。
外界から精神が離れつつあるのでプレッシャーもかかりません。ご安心のほどを。


Posted by: バブシカ | 2007.06.10 07:24 AM

スターウォーズ色が強い仕上がりになりそうなのは好みが分かれるかも知れませんが、僕的にはアリだと思います。つか僕らの世代からだと、

 ガンプラはキャラクターモデルにAFVのリアリティを持ち込むことが許された最初のプラモ

という印象が思い起こされますね(^^。温故知新なフィニッシュを期待しますぜ!

Posted by: クリス | 2007.06.10 12:57 PM

クリスさん、いつもどうもです。

>温故知新

今回は特に新しい事も古い事もやらずに作っています。
体型を少しいじっているくらいですね。塗装もルナポーンとほぼ同じ手法なので、ただPGガンダムを作っていると云う感じダッチよ。

Posted by: バブシカ | 2007.06.11 07:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference G3ガンダム_02:

« シリアスサム THE SECOND ENCOUNTER | Main | G3ガンダム_03 »