« G3ガンダム_03 | Main | G3ガンダム_05 »

2007.06.27

G3ガンダム_04

Pg_g3_26

ビームライフルはアウトラインが良く出来ていて手を入れる箇所が見付かりませんでした。
ディティール部分に関しては淡泊な感があるものの、ガンダム自体が完成した際のトータルバランスを考えて改造も何もせず仕上げる事に決定。

しかし、中途に平面が広いデザインなので、そのままだと間が保てなくなる危惧が存在します。
と云う事でデカールでディティールを追加して、汚し塗装で密度を高めてみました。重量感も出ていると思うのですが如何でしょうか?

Pg_g3_27

Pg_g3_300唯一手を入れたのがスコープ部分で、真ん中に無色ダイオードを仕込みました。
発光ギミックはないものの見る角度によって、周囲の銀色に反応して面白い光の集め方をしてくれます。





Pg_g3_04_1

逆にランドセルは適度なディティールアップを施しました。
背面に位置する事と、デザインとして本体から分離しつつ繋がりを持っている事。この為に大袈裟なディティールアップにも十分に耐えてくれます。

Pg_g3_43

塗装してしまうと全く違和感がなくなっていると思います。もっとパーツを追加しても良かったかも知れません。
要所要所に錆を強く乗せているのはスターウォーズモデラーの癖と云うか基本事項です。


Pg_g3_05_1Pg_g3_41

ビームサーベルのスイッチ部分も金属パーツでそれらしくディティールアップ。
塗装すると右のようになります。
アップにするとかなり汚く見えますね。この上から艶消しスプレーでコートする事にします。

因みに後ろにあるクリップはもともと光沢のある銀色なのですが、塗装する際にテストピースとして使用している事から、かなり味のある色彩になっています。多分サビ表現の練習用として使ったやつかな。

Pg_g3_301_1現在の全身像はこんな感じとなっています。早ければ今週中に完成しそうです。

|

« G3ガンダム_03 | Main | G3ガンダム_05 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference G3ガンダム_04:

« G3ガンダム_03 | Main | G3ガンダム_05 »