« ケロメカ 塗装中 | Main | 招きカエル »

2010.08.16

雑記 100816

終戦記念日や核廃絶運動とは全く関係なく、ここ最近は手の空いた時間に気分転換としてMAMEで「1942」を遊んでいます。とは云っても週に1、2回程度ではありますが。
リアルタイム当時はそれこそ日課のように全面クリアしていたのですが、26年後の現在にプレイして見るとかなり難しいゲームだと感じられます。
有象無象に出現する敵機をその場その場で切り抜けて行く都合上パターン化し難いのがその原因でしょうか。
また敵機の弾を射出する方向が少なく、そのタイミングも独特なので自分から当たりに行ってしまう事もしばしばあります。
それでもリハビリの結果徐々に勘所を掴みつつあるのですが、集中力が持続せずに20面あたりでゲームオーバーとなる事が殆どです。もう少しリハビリを続けて見たいと思っています。

久し振りに「忍者くん 魔城の冒険」も1プレイ。開幕パターンは殆ど忘れかけていたもののアドリブで24面ヨロイの総攻撃まで2ミスで進めました。しかしここで6ミス。25面からの混合面は開幕パターンを憶えていない事が祟りボロボロ。結局35面でゲームオーバーとなりました。忍者くんも定期的に遊んでいないと腕と云うか頭が鈍ってしまうタイプのゲームですね。それでもかなり熱くなり楽しめました。


詰まるところ宇多田ヒカルの無期限活動休止と云うのは、死に体の話題で稼ぐと云う事で良いのかな? 目立った活動をしていない昨今ではあったし、ベスト盤の発売前に話題を作る事でセールスを稼ぎ本人は平生を延長。二年後あたり劇場版エヴァンゲリオンの挿入歌で待ってましたの報道とともに大復活……みたいな青写真。MJと較べたくはないけど死後のセールスと云う意味では戦略的に参考となっているはず。


最近はブログを更新すると云う頭がほぼ皆無となってしまっているので、こんな詰まらない雑記でも良いから少しずつでもエントリーしようかなあと思ったり思わなかったり。

|

« ケロメカ 塗装中 | Main | 招きカエル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記 100816:

« ケロメカ 塗装中 | Main | 招きカエル »