« My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 12 | Main | My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 14 »

2011.02.28

My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 13

54_prg_0_ju_201102080033107

●スーパーマリオブラザーズ
任天堂 1985年9月13日発売

近代ビデオゲームを相撲に例えるならば、東の横綱がアーケード版「ゼビウス」、西の横綱がファミコン版「スーパーマリオブラザーズ」……これが私の個人的な認識となっています。勿論ここに八百長はありませんし、元クラリオンガールの蓮舫に「二位では駄目なんでしょうか」とも云わせません。

両者とも世間を巻き込んだ社会現象を起こした作品ではあるのですが、その意味合いは全く相違しているとして良いでしょう。
「ゼビウス」は元来からゲームを嗜んでいたマニアに近いユーザーから広がって云ったブームであり、そこからデザイン関係者、音楽関係者などの知識層に、新しい表現としての衝撃を与えた作品であると思います。

かたや「スーパーマリオブラザーズ」は一般ゲーマーから人気に火が付き、コンピュータゲームに興味のなかった人たちをも一億総一般ゲーマーに仕立て上げた功績を持つものだと考えます。プレイした皆が「ゲームとは何て面白いものなんだ」と感激した事でしょう。

どちらが偉いと云うものではないのですが、ビデオゲームを芸術へと押し上げた功績と、類を見ない独創性に重きをおき「正横綱」をゼビウスにしました。

私の中で「張出横綱」となるスーパーマリオブラザーズではありますが、ビデオゲームの発展普及と云う意味では右に出るものがないほどの記録を保持しています。
日本国内だけで681万本。全世界的には4000万本以上の販売売上を記録。ゲームボーイアドバンスで販売されたファミコンミニ版は130万本。バーチャルコンソール版も世界的に100万ダウンロードを軽く超えているようです。これからも販売方法やメディア媒体の形を変え世界中多くの人々に愛され続けて行く事でしょう。

現在ではクラシックゲームに分類されるであろう「スーパーマリオブラザーズ」ですが、当時はこれ以上ないと云うほどに高いゲーム性を感じさせてくれました。
ちょっとした慣性の働くレスポンスの高い操作性。壊せる障害物。敵を踏み付ける攻撃方法。ファイアボール遠距離攻撃。小気味よい効果音。アスレチックな地形……挙げて行けば切りがないほどの要素が全てゲームとしての面白さに直結しています。

そして隠し要素です。何気なくジャンプした際に現れた隠しブロックには驚かされました。これは何もない空間に脈絡もなく唐突に現れるシステムに驚いたのです。これ以前にこのようなシステムを持ったゲームはありませんでした。
それでもこの世界では当然のように行えるジャンプに類する行動によって出現する隠し要素であったので、不自然な感じが全くないのです。これは凄い発明だと思いました。
自分が見えていない気付いていないだけで、もしかしたら其処彼処に何かが隠されているかも知れない……この未知への期待が本作にゲームでしか味わえない魅力を加えたのだと思います。
そうして何やら怪しそうな場所でジャンプすると期待通りに出現する隠しブロック……これはプレイヤーの矜持を満足させるに足るものでした。

土管の中に入れる事にも驚きましたが、ワールドを超えたワープシステムは見事と云う他ありません。この救済措置(これはシステムの裏をかく隠し要素)のあったが為にゲーム初心者にも長く楽しめるゲームになったのだと感じます。開発の計算外であったろうノコノコを使った無限1upもロングヒットに貢献していますね。

任天堂のゲームらしいのは、決して難易度が低くないのに初心者から遊べるようになっていて最後まで放棄させないバランスを保っている部分ですね。逆説的に云えば多少難しくてもそれ以上の面白さがあるならば許容されると云う事なのかも知れません。

「スーパーマリオブラザーズ」にはゲーム開発者が見習うべき様々な要素がごまんと散りばめてありました。……が、ゼビウスと同様に「隠し要素」ありきとの誤った認識が劣化コピー作品を雨後の筍よろしく濫造させてしまいます。これは名作ならではの原罪とも取れるでしょう。当の任天堂ですら「スーパーマリオブラザーズ」を超えるその続編を未だ作れていない訳ですから。

|

« My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 12 | Main | My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 14 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57777/50992879

Listed below are links to weblogs that reference My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 13:

« My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 12 | Main | My Favorite Game 100 ファミリーコンピュータ編 14 »